ブログのテーマは福岡、グルメ、ときどき家族 ~ メタ坊によるメタ坊のためのメタボリックブログ!

ブログ内検索



エリア

月別アーカイブ

プロフィール

カイ

なまえ:カイ
福岡市中央区在住の気ままな2児のパパ
グルメというわけではなく、ただの酒が好きなだけの34歳
安くて魚が旨いお店教えてください☆

  お問い合わせはコチラ

--/--/-- スポンサーサイト
2007/10/31 James Brown & Pavarotti
2007/10/30 ヨドバシカメラ博多のTelly'sKitchen(テリーズキッチン)でボリュームランチ
2007/10/29 週末はハウステンボスのコテージでのんびり過ごす☆
2007/10/27 昭和レトロ風の立ち飲み居酒屋「益正天神横丁」でちょい呑み
2007/10/25 もつ鍋の名店「やま中 赤坂店」はモダンで大人な空間☆
2007/10/24 キャナルの「Cafe'MUJI」で小休止☆
2007/10/23 キャナルシティ博多のラーメンスタジアム「二代目 海老そば けいすけ」
2007/10/22 「居心地屋 蛍 上人橋店」で晩御飯
2007/10/19 白金の黒毛和牛専門店「焼肉 仙匠」で伝説のすき焼きを堪能♪
2007/10/18 ガテン系ラーメン「島系本店」でガッツリ昼麺☆
2007/10/17 南区那の川「リストランテ 中田中」で嫁さんとランチ☆
2007/10/17 オイルサーディンでカンタン♪摘み
2007/10/16 家族サービス
2007/10/15 4件はしごの2件目~4件目をダイジェストで(^_^;)
2007/10/14 4件はしごの1件目、大名の「ワイン食堂ウーバンブー」
2007/10/11 今泉の「cafe tempo(カフェ テンポ)」で男2人飲み☆
2007/10/10 新宮の「進藤商店」で干物を仕入れる☆
2007/10/05 いや~~~~~~~~~飲んだ飲んだ(^_^;)
2007/10/05 本場の大衆中華料理が味わえる博多駅前の「源中縁」
2007/10/03 「磯貝 天神店」はお酒がすすむなぁ☆
2007/10/02 また会う日まで☆平尾のラーメン「行徳家」
2007/10/01 糸島の「SUN SET(サンセット)」で海を眺めながらランチ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




JBことジェームス・ブラウンとルチアーノ・パヴァロッティの夢の共演。
今年の9月に永眠されたパヴァロッティ氏、俺のブログにその名を刻んでおきたい。
パヴァロッティ永遠あれ!
スポンサーサイト

テリーズキッチン
この日のランチはヨドバシカメラ博多のレストラン街にあるTelly'sKitchen(テリーズキッチン)でとることに。
ノープランで何気なく入ったお店だ。
テリーズキッチン
メニューはナポリタンスパゲティ(700円)やハヤシライス(750円)、カツカレーセット(900円)など洋食メニューが中心だ。
スパゲティもカレーも食べたい欲張りなオイラは「本日のシェフのまかない(780円)」をいただくことに☆
本日のシェフのまかないはサイコロバーグのカレーソースとスパゲティトマトソース、白身魚のフライのようだ。それにスープが付いてライスお替り自由は嬉しい^^
テリーズキッチン
なかなかのボリュームだ☆スパゲティも白身のフライも作りたて^^
スパゲティトマトソースはちと微妙な味わいだったような(^_^;)
テリーズキッチン
カレーもサイコロバーグがゴロゴロ入っていてボリューム満天☆
お腹いっぱい^^ご馳走様でした☆
⇒ 「テリーズキッチン」ホームページ
# Telly'sKitchen(テリーズキッチン)
# 住所:福岡市博多区博多駅中央街6-12ヨドバシカメラ博多4Fレストラン街
# 電話:092-474-9550
# 営業時間:11:00-23:00(LO22:00)


拡大地図を表示

週末は都会の喧騒を忘れてハウステンボスのコテージでのんびりと過ごしたのであった。
ハウステンボス-コテージ
ハウステンボス-コテージ
ハウステンボス-コテージ
ハウステンボス-コテージ

益正天神横丁
「やま中」赤坂店でモツ鍋を堪能した後はモっさんと野郎2人で2次会だ☆
酒が飲めれば店はどこでもいい飲兵衛2人は新天町を西通り方面へと抜けたところにある「益正天神横丁」へと向かった。
「益正天神横丁」は益正グループの昭和レトロ風の立ち飲み居酒屋で、ちょい呑みや2件目以降のお店として利用できそうだ☆
益正天神横丁
アテはキャベツと塩ジャケだ☆たまにはこんなアテもオツですなぁ~^^
益正天神横丁
いつも野郎2人で何を話してるんんだろう?と自分でも不思議だ^^
酔っ払って同じ話ばかり繰り返してるんだろうなぁ・・・いつもご迷惑お掛けします^_^;
今宵は程よく呑んで日付が変わる前にご帰還だ☆

この日はそんなに呑んでなかったのにかなり酔っ払ってたなぁ
やま中から益正天神横丁までの記憶がないような・・・
あ~~~~~~反省!

# 益正天神横丁
# 住所:福岡市中央区天神2-8-34住友生命ビル1F
# 電話:092-736-3270
# 営業時間:16:00~翌4:00
# 定休日:年中無休


拡大地図を表示

やま中
この日は呑兵衛軍の飲み会にMoっさんとちょいとお邪魔。
モツ鍋の名店「やま中」の赤坂店だ。
福岡市に15年住んでいるが「やま中」は初めて☆楽しみだ^^
えっ!やま中食べたことないと!?なんて言われる始末(^_^;)
やま中のモツ鍋を食べて一人前の福岡市民となるわけだ・・・なんのこっちゃ^^
場所は赤坂のハローワークの隣にあるサニーの2階
やま中
えっ!ホテルのロビー?と勘違いしてしまいそうなモツ鍋屋らしからぬモダンな空間
※18歳未満の入店はお断りのようだ。子連れで行くなら大橋の本店へ!
やま中
写真には撮ってないがトイレも高級ホテル並に綺麗だった。
女性陣は皆、キャッキャッ言いながらトイレから戻ってきたよ^^
やま中
で、こんなシャレタ空間だからちょいエロオヤジちょいワルオヤジが女性を引き連れて、シッポリと鍋をつついてるんだろうな~と思いながら通された大座敷へ行くと・・・
オヤジばっかりやん!!!って思わずツッコミたくなるほどサラリーマンばかり^^
客層はその辺の焼き鳥屋と変わりません^^
会社の宴会でも全然利用できそうな雰囲気で、さっきのシャレタ空間はどこにいったんだ!
やま中
モツ鍋は「みそ」と「しょうゆ」があり、我々が注文したのは「しょうゆ」だ。
モツ鍋は1人前1,260円
やま中
モツはぷるぷる!旨い旨い^^噂に違わぬ美味しさだ☆
スープはかなりニンニクが効いているぞ!
大橋の本店で食べたことのある人曰く、本店のスープはもっと濃厚で赤坂店は控えめな味付けだとか。
呑兵衛軍との飲み会とあって焼酎はもちボトルで!
あっという間に氷が無くなったので・・・
オイラ 「氷のお替りください!」
店員 「氷は料金をいただきますけど」
オイラ 「へ???」
店員 「氷は210円になります」
とにかくサービス料金やメニューの設定もやや高め。
例えば、モツ鍋に入れる追加のゴボウが500円もするのだ(^_^;)
やま中
最後はチャンポンで〆だ☆
モツ鍋のスープをたっぷり含んだチャンポンが不味いわけない^^
ちなみに、チャンポンの時に継ぎ足すスープも追加料金を取られちゃいます(^_^;)
お会計は程よく呑んで食べて1人4000円弱でした。
ご馳走様でした♪

モツ鍋とシャレタ空間というギャップがウケるんだろうけど、やっぱりモツ鍋はコジャレタ空間よりも大衆的な空間の方がいいなぁ^^
# 博多もつ鍋 やま中 赤坂店
# 住所:福岡市中央区赤坂1-9-1サニー赤坂店2F
# 電話:092-716-2263
# 営業時間:月~土11:00~22:00(OS21:30) 祝日11:00~21:00(OS20:30)
# 定休日:水曜日 (祝日、祝日前は営業)


拡大地図を表示

CafeMUJI
キャナルにお買い物に来たついでに無印良品の「Cafe'MUJI」で小休止だ☆
CafeMUJI
ちょいと冷えてきた今日この頃だが秋風にあたりながらテラスでお茶することに。
秋空を眺めながらゆっくりとお茶・・・
CafeMUJI
といきたいところだが3歳のわんぱく坊主がそうはさせてくれるハズもない^_^;
CafeMUJI
ゆっくりとお茶できるのはいつのことやら・・・

二代目 海老そば けいすけ
週末は家族でキャナルにお出かけ♪
キャナルに着いたのがお昼にはちと早い11時過ぎだったが混雑する前にラーメンスタジアムへと向かう。
ラーメンスタジアムに着くと県外からのお客さんが多いのだろうか、地元福岡の「だるま」と「一幸舎」には長い行列ができていた。
二代目 海老そば けいすけ
スタジアムは全国の人気店のラーメン屋さんばかり8軒あり、どのお店か迷うところだが豚骨系はいつでも食べれるので、せっかくだから非豚骨系のお店を選ぶことにした。
東京のラーメン激戦区、高田馬場から出店している「二代目 海老そば けいすけ」に決定!
さっそく店内に入ると間接照明のみで薄暗くジャズが流れていてモダンな感じだ☆
二代目 海老そば けいすけ
「けいすけ」の主なメニューは上写真の4つだ。
たぶん、スープとか麺は全て同じで、トッピングのバリエーションが違うだけだと思う。
二代目 海老そば けいすけ
嫁さんは「海老そばワンタンのせ(880円)」
二代目 海老そば けいすけ
オイラは「海老そば双子味玉のせ(780円)」
双子の煮たまごは珍しい☆そして、レンゲがデカッ!!
麺はやや細めのストレート麺でスープは豚骨・鶏ガラとともに、香ばしく焼いた大量の甘海老をじっくり煮込んだスープのようだ。
海老の香がなんとも食欲をそそる☆
豚骨王国の福岡ではなかなかお目にかかれない味わいだ☆
※なんと!大盛りは無料☆嫁さんと共に大盛りにしてもらったのだ^^
二代目 海老そば けいすけ
ハロウィン月間とあって、子供には光るボールペンとかぼちゃのアイスをサービスでいただいたのだ♪

⇒ 「ラーメンスタジアム2」のホームページ

居心地屋 蛍
この日はfukuさんとちょいと晩御飯だ。
10月11日にオープンしたばかりの上人橋通りの「居心地屋 蛍」に行って来ました☆
居心地屋 蛍
手書きの本日のおすすめメニューはどれも旨そう♪値段も良心的だ☆
居心地屋 蛍
まずはお通しと枝豆でビールをグビっといただいちゃいます^^
居心地屋 蛍
刺し盛はやはり必須だよね~♪
鯛にちょいと小骨があったのが残念だ^_^;
居心地屋 蛍
サラダは店員さんおすすめの「大人のポテトサラダ(650円)」をいただくことに。
ポテサラにバスサミコソースとごぼうチップを添えると、ただのポテサラが大人のポテサラに変身するわけだ☆
バスサミコとの相性がよく、これは家でもマネできそうだ☆
居心地屋 蛍
「和牛ユッケ~温泉卵添え~(880円)」
ユッケと温泉卵の黄身がこれまた合うんだな^^
居心地屋 蛍
本日のおすすめメニューから「幻のごさば(780円)」をいただく☆
何が幻だったかは忘れちゃったけど、芋ロックがグビっとすすむ美味しさだった^^
居心地屋 蛍
こちらも本日のおすすめメニューから「気仙沼かき焼き(1ヶ500円)」
ちょいと小ぶりだけど、なんだかんだ牡蠣は旨いよなぁ~
居心地屋 蛍
「牛スジとネギのとろとろお好み焼き(780円)」
こういうのが好きだ!ふうわりしたお好み焼きに牛スジが合うんだなぁ☆
こちらはビールがすすむ旨さだ☆
居心地屋 蛍
「とろろちゃんこ鍋(1人前1,500円)」~写真は2人前
ご覧の通り、魚介類や野菜など具沢山の鍋にひと煮立ちしたところで、とろろを流し込んで出来上がり♪
これも家でマネできるかな^^
居心地屋 蛍
鍋に大根おろしをたっぷりと入れた雪見鍋にちょいとトロミを加えた感じで優しい味わいだった☆
鍋の〆は雑炊にしてもらったのだ。
居心地屋 蛍
鍋をたいらげたところで、ず~~と前に注文していた明太クリームパスタが今頃やってきちゃったよ^_^;
雑炊で〆て満腹だったけど、途中参加のおてもやんががんばってくれてなんとか完食!
今宵は程よく呑んで店を後にしたのだった☆
⇒ 「居心地屋 蛍 上人橋店」のホットペッパークーポン情報
# 居心地屋 蛍 上人橋店
# 住所:福岡市中央区警固1-1-23
# 電話:092-732-3277
# 営業時間:17:00~翌2:00
# 定休日:なし


拡大地図を表示

焼肉仙匠
伝説の旨いすき焼きを食べさせてくれる店があるという情報を聞きつけた先輩に誘われ白金にある焼肉屋さん「焼肉 仙匠」へと足を運ぶ。
焼肉仙匠
すき焼きは「特上(3,500円)」と「特選(4,500円)」から我々は特上をいただくことに。
前日までの予約必須だ。ちなみに焼肉のコースと併用して予約できないようで、すき焼きいただきながら焼肉を注文することは出来ないようだ。
まずはお目当てのすき焼きを準備している間にナムル盛合せ(650円)とセンマイ刺(750円)でも摘みながらビールで乾杯だ☆
焼肉仙匠
生肉大好きなオイラは牛肉のお刺身(1,300円)もいただいちゃいました^^
見事なサシの入ったピンク色の生肉☆旨い旨い^^
焼肉仙匠
さてさて、すき焼きのお肉ちゃんの登場だ!
見て!見て!!見てよ奥さん!!!この綺麗なピンク色のお肉に見事なサシを!
黒毛和牛専門店の焼肉屋さんだけあって見事なお肉ちゃんだ☆
間違いなくA5ランクのお肉でしょう^^
この日のお肉は長崎県産の黒毛和牛。
産地にこだわらず、その日最高のお肉を仕入れているのだとか。で、この日は長崎産というわけだ。
(写真は4人前)
焼肉仙匠
ちなみに、すき焼きは店員さんが全て仕切ってくれるのでお任せすることに。
まずは鉄鍋でお肉を焼きます。そして砂糖と醤油を入れてコトコトお肉を煮ます。
(うろ覚えだけど割下ではなく砂糖と醤油だったと思う^_^;)
いわゆる関西風の作り方ですね。
焼肉仙匠
程よくお肉が煮えたところでお野菜の登場だ☆野菜も綺麗に盛られてたっぷりある。
焼肉仙匠
野菜たちを投入したところで店員さんのお世話は終わりだ。
さてさて、いっただきま~す!
皆、物凄い勢いで肉にありつく。旨い旨いを連発しながら肉をほおばる☆
こりゃ~贅沢な味わいだ^^ご馳走様でした♪
⇒ ぐるなび「焼肉 仙匠」
# 黒毛和牛専門店「焼肉 仙匠」
# 住所:福岡市中央区白金1-4-1
# 電話:092-522-2955
# 営業時間:17:30~24:00(L.O.)
# 定休日:不定休


拡大地図を表示

島系本店
”ガツン!”とラーメンが食べたくなった時は「島系本店」で決まりだ!
場所は福岡空港のちょい先、志免町のTRIALの駐車場内にお店を構える。
夏季限定メニューの「島そば(600円)」がまだあったので食券を購入し店内へ。
島系本店
さぁさぁやってまいりました!島そばちゃん☆
具はてんこ盛りのもやし、煮たまご、刻みチャーシュー
そして、スープが無いかわりにピリ辛のゴマダレがかかっているのだ。
もやし多すぎ!!!
はじめて「島そば」を食べた時はお店の人がもやしの量を間違えたのか(・_・?)と思ったほどの量なのだ^^
島系本店
この煮たまごがまた旨いんだなぁ☆
麺は食べ応えのあるモチモチした太麺でほのかに小麦の香がして”小麦を食ってる!”って感じがする。
で、この存在感たっぷりの麺に対してサッパリしたもやしがまた合うんだなぁ^^

島系本店のホームページによると、この「島そば」も 原材料があと1週間~2週間程度で切れるとのこと。
限定モノなのでまだの方はお早めに!

関連記事
⇒ もやしの量が凄かった!「島系本店」の夏限定麺「島そば」
⇒ ガツンときた!「島系本店」ラーメン
⇒ 「島系本店」ホームページ
# 島系本店
# 住所: 福岡県糟屋郡志免町大字別府字カジ547-1 (スーパートライアル別棟 駐車場内)
# 電話:092-935-5257
# 営業時間: 昼 AM11:00~PM4:00 夜 PM6:00~PM9:00
# 定休日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日が休み)


拡大地図を表示

中田中
この日はバァバと妹に子供の面倒を任せて、珍しく嫁さんと2人でランチだ☆
高砂のフレンチ、Bistro et vin Choux(ビストロ・エバン・シュウ)に行くも、この日のランチはやっていないようだ(>_<)
で、「リストランテ 中田中」へと向かう。
中田中
「中田中」はご存知の通り、清川の「田中田」や警固の「わっぱ定食堂」、大名の「ボン田中」と同じ系列のお店で、どのお店も人気店だ☆
さすがに人気店、お昼時ともなると、ひっきりなしにお客さんがやってくる。
中田中
オイラも嫁さんも、「選べるランチ」から2品目(890円)をいただくことに。どれも旨そうで何を食べようか迷っちゃいます^^
中田中
オイラは「煮込みハンバーグ」と「ホルモン炒め」をチョイス☆
中田中
嫁さんは「煮込みハンバーグ」と「白身フライ&南蛮」をチョイス☆
中田中
「煮込みハンバーグ」よく煮込んであって、たっぷりのソースが嬉しい☆
中田中
「ホルモン炒め」は柔らかいプルプルのホルモンが印象的☆
中田中
「白身フライ&南蛮」白身魚もホクホクで美味しかった☆

さすがに質の高い定食屋さんだ^^
メインのおかずはもちろん美味しかったんだけど、ご飯も炊きたてのツヤツヤでおかずが進む進む☆
小鉢の出し巻き玉子にお味噌汁まで、全て手抜きが無く美味しくいただけた☆
ご飯もお替り自由で満足満足♪これで、890円は納得だ☆

ちなみに夜はお酒に合いそうなメニューも充実しているようだ。
系列の「田中田」はお手軽に行ける値段ではないが、「中田中」で軽く一杯呑むのもよさそうだ^^
# リストランテ 中田中 (なかたなか)
# 住所:福岡市南区那の川2-4-32 グランブルー平尾1F
# 電話:092-533-1313
# 営業時間:11:30~22:30頃
# 定休日:不定休


拡大地図を表示

時々、福岡ユニバーサルデザイン鑑定所「俺の摘み」を参考にさせていただいている。
シンプルな材料とシンプルな調理方で男でも簡単に作ることのできる摘みのレシピを紹介したコーナーだ☆
オイルサーディンの缶詰にちょっとだけひと手間かけた摘みをご紹介。
摘み
①まずは、どこにでも売っているオイルサーディンの缶詰を用意しましょう♪
②缶詰を少しだけ開けて中の具がこぼれないようにオイルだけをフライパンに注ぎましょう♪
摘み
③ニンニクを一片、輪切りにしておき、②のオイルでニンニクチップを作ります♪
④ニンニクチップが出来たら油ごと缶詰に戻して出来上がり♪
摘み
⑤食べる前に柑橘類を添えてハイ出来上がり♪(オイラはカボスを絞ってみました。)
ちと、ニンニクが焦げちゃいましたが愛嬌ということで(^_^;)

男でも出来ちゃう簡単なお摘みいかがですか^^
それでは今夜も酔って候。(←このフレーズもユニバさんのマネ^_^;)

ちなみに、他にもマネしたことのある簡単にできちゃうオススメの摘みはコチラ☆
⇒ もっちりポテト(ユニバーサルデザイン鑑定所)
⇒ 塩っぺキュウリ(ユニバーサルデザイン鑑定所)

福岡市動物園
昨日はいささか飲みすぎ帰りが遅くなってしまい家族への罪滅ぼしというわけではないが(いや、後ろめたさがあったのだろう)、週末は福岡市動物園で家族サービスだ^^
イグアナ キモかったなぁ(^_^;)
子供も喜んでいたようで何よりだ☆

牧のうどん
動物園の帰りにやや遅めの昼食を牧のうどんで食べる。
いつもの素うどん堅麺にネギをてんこ盛り☆そして、かしわの大盛り^^


マッキーの帰りに近所のTSUTAYAで「THE O.C.」を借りに行ったらソフトバンクホークスの杉内家族に遭遇してビックリ^^

のんびりとした休日を過ごしたのだ☆

たすいち
「ワイン食堂ウーバンブー」を後にした”のんべえ”達は大名のスポーツバー「たすいち」で2次会だ。
ここでようやく芋ロックにありつける^^
フライドポテトやエイヒレなんぞ摘みながら程よく飲んで、ひとまず2次会で解散する。
⇒ 「たすいち大名店」ホームページ
# たすいち大名店
# 住所:福岡市中央区大名1丁目10-21
# 電話092-716-2800
# 営業時間:17:00-翌3:00(OS2:30) 日祝日17:00-翌1:00(OS24:30)

スタンドバーBEM
さてさて、野郎2人で3件目に行くことに。
大名の裏路地にある「スタンドバーBEM」で終電に間に合う程度に飲みましょう☆ってことで3次会の開始だ。
のハズが・・・・・いっしょに飲んでたMoさんの同僚と偶然にも合流する。
ヨッシャ!いっしょに飲みましょう☆ってことで酔っ払いの野郎4人で飲むことに^^
店員さんに”お客さん、そろそろ看板です”と言われたのが2:30くらいだっただろうか・・・
いや~~~~~飲んだ飲んだ(^_^;)
ここで終わらないのがのん兵衛だ。さて、次はどこに行きましょう!?
⇒ 「スタンドバーBEM」ホームページ
# スタンドバーBEM
# 住所:福岡市中央区大名1-11-29-5
# 電話:092-721-6829
# 営業時間:18:00~1:00

恵比寿18番
酔っ払いの野郎4人衆が流れ込んだのは大名の「恵比寿18番」
時計は3時くらいだったかな?こんな時間でもオイラ達の他に飲んでいる人が結構いたのにはビックリ^^
さすがに、4件目ともなるとグデングデン(><)
軽めのカクテルを1杯飲んで解散だ。

皆さんお疲れ様でした(^_^;)
⇒ 「恵比寿18番」ホームページ
# 恵比寿18番 福岡大名店
# 住所:福岡市中央区 大名1丁目9-18 大名ビル2F
# 電話:092-732-6618
# 営業時間:18:00~05:00

3件目の「スタンドバーBEM」で立ちっぱなしだったせいか、翌朝、足がツッちゃいました(^_^;)
立ちすぎ・・・いや、飲みすぎにはご注意を!

さて、今宵も飲んだわけだが、この日の”飲み”は大名にリニューアルオープンしたばかりの「ワイン食堂ウーバンブー」から始まるのだ。
モサオ氏チョイスのお店だ!
ワイン食堂「ウーバンブー」
この日は”のんべえ軍団”との飲み会とあって風邪気味のオイラとしては、ちと不本意な体調で望む飲み会だ。
ワイン食堂「ウーバンブー」
店内は落ち着いた雰囲気で、気軽に楽しめるフランスの大衆食堂といった感じ。
開店間もない時間に行ったので、店内はまだオイラ達と1組のカップルだけだったのだが、帰る頃にはいつの間にか店内は満席で賑わっていた。
客層は女性同士の落ち着いた年齢層が多かったかな。
ワイン食堂「ウーバンブー」
さてさて、まずはお通しでも摘みながらビアで乾杯!
風邪気味はどこへ行ったのか、ビールを一杯飲み干した頃には風邪のことは忘れていたのだ。
「酒は百薬の長」とはよく言ったものだ。ビール一杯飲んだだけで風邪が治っちゃったよ^^(んなこたーない!)
そして、この日4件行くことになるとはこの時点で知る由も無いのだ(^_^;)
ワイン食堂「ウーバンブー」
とりあえず、ワイン食堂ということで、ワインに合いそうなピクルスなんぞ摘んでみる。
ワイン食堂「ウーバンブー」
こちらは糸島産マオナ(ハタ)の香草マリネ カルパッチョ仕立て(900円)
やはり、メニューはワインに合う組み立てばかりだ。
ワイン食堂「ウーバンブー」
ビールを1杯飲み干したところで、ワインにチェンジ!
ワイン食堂でワインを飲まなきゃ始まらない!
店員さんにオススメの赤ワインをチョイスしてもらう。
ワイン食堂「ウーバンブー」
ワインとキッシュってなぜこんなに合うんだろう^^
ワイン食堂「ウーバンブー」
糸島産エイのソテー焦がしバターソース酢キャベツ添え(900円)
糸島でエイが採れるんだΣ(゜Δ゜*)
エイヒレの乾き物は摘みで食べたことあるけど、こんなカタチで食べるのは初めて☆
エイは時間が経つとアンモニア臭がする。なんて聞いたことあるけど、なかなか旨かった☆
同席の女の子はちょっと臭うなんて言ってたので、個人差があるかも(^_^;)

”のんべえ軍団”との飲み会1件目は皆さん控えめに終わったのだった。
さてさて、2次会はどこに???
つづく・・・
⇒ 「ワイン食堂 ウーバンブー」のホームページ
# ワイン食堂 ウーバンブー
# 住所:福岡市中央区大名1-8-35 OSビル1F
# 電話:092-732-7326
# 営業時間:
 月~木・日・祝 18:00~翌1:00
 金・土 18:00~翌3:00
# 定休日:不定休


拡大地図を表示

この日はayuさんに誘われて今泉の「cafe tempo」で男2人飲みだ☆
この店は同じく今泉にある「vinyl cafe」や「cafe Loft」の系列店だ。
実はayuさん、「vinyl cafe」でDJをやっている異色のサラリーマンで、ayuさん顔見知りのお店ってわけだ^^
CafeTempo
店内は清潔感のあるオサレなカフェでお客さんのほとんどは女性のグループばかり。
場所柄、今泉や大名のショップの店員さんっぽい若い女の子が多かったなぁ
野郎2人はもちろんオイラたちだけ(^_^;)
まずはビアで乾杯☆
食べ物は適当に5品ほどお任せで持ってきてもらうことにした。
CafeTempo
このピザ、バリ旨^^
ビールが進む進む☆
CafeTempo
このお肉も美味しいなぁ~赤ワインのボトルがどんどん減っちゃうよ~
CafeTempo
明太クリームパスタも旨い。クリーミーでマイルドなソースが旨かった^^
CafeTempo
お腹が落ち着いたところで、エビセンを摘みながら飲むことに。
甘酢タレがなかなか旨い☆
CafeTempo
赤ワインボトルを飲み干し、次は何を飲もうかなぁ~
ayuさんと同じものを飲むことに。
カンパリオレンジ(だったかな?)をロックでいただくことに。コレ太りそう(^_^;)

話は仕事や家族や運営しているサイトの話で盛り上がり、2次会は「vinyl cafe」へと向かったのだ^^
⇒ cafe tempoのホームページ
# cafe tempo(カフェ テンポ)
# 住所:福岡市中央区今泉1-21-10ウィンクボックス天神7F
# 電話:092-716-0071
# 営業時間:11:00~03:00(L.O.03:00)
 ランチタイムは11:00~17:00(L.O.17:00)
# 休み:不定休


拡大地図を表示

さまざまなブログで「進藤商店」の干物が旨い♪との情報を聞きつけて、週末に家族でドライブがてら新宮の「進藤商店」にやって来ました☆
「進藤商店」は天神の朝カフェにも出店していて、そちらもかなりの人気のようだ。
進藤商店
ちょっとわかりずらい場所にあるけど、お店の近くまで行くと案内の看板が出ていたのでなんとか辿りついたのだ(^_^;)
「進藤商店」の手前の珍味屋さんも気になったので、次回は酒の摘みを仕入れに珍味屋さんにも寄ってみたいなぁ
進藤商店
さすがに干物屋さん。店内には干物がいっぱい。
ご飯にも合うだろうし、お酒の摘みにもってこいだ!
どれも旨そうでアレコレ迷ったあげく、一番人気の「銀だらみりん(1,900円くらいだった)」と「アジの干物」にいくつか気になるものを買いました。
進藤商店
早速、この日の夕飯は「銀だらみりん」をいただくことに♪
干物とは思えない程、身がプリプリしていてミリンの甘さもちょうどよくてとても美味しかった^^
明日は「アジの干物」を摘みに呑むぞぉ~

12月には試食会があるそうなのでお暇だったら家族で行こうかしら☆
# 進藤商店
# 住所:粕屋郡新宮町新宮102
# 電話:092-962-2222 (フリーダイヤル0120-262-505)
# 営業時間 9:00~17:00(月~土)/10:00~16:00(日・祝)
# 休日:第1日曜日・第3日曜日定休


拡大地図を表示

この日はモサオ氏と野郎2人飲みだ。
サクっとチョイ飲みの予定だったので、舞鶴の立ち飲みスタイルのお店「ばーる小野」で飲むことに。
19時過ぎから飲み始めて、終わりは0時は過ぎてたよな・・・1時近かったっけ?
バル系のお店で5時間以上も飲むとは思わなんだった^^
最後の方はグデングデンで何話したっけ???
絡んだりしてないよね???
モっさん付きあわせちゃってゴメンなさい(^_^;)
これに懲りずにまたお付き合いくださいネ☆
で、どうやって帰ったのよモサオ氏よ?(駅で寝てたりしてないよね・・・)

ばーる小野

あまり写真を撮ってないので、コチラとかコチラとかコチラとかコチラを参考に。

この日のランチは博多駅前の大衆中華料理「源中縁」
以前、訪問してとても旨かったので2度目の訪問。
源中縁
店内は激しく中国語が飛び交いなんだかホントに中国の大衆店で食べてる気分だ。
源中縁
本日のA定食「大海老のピリ辛ソース炒め(750円)」をいただくことに。
簡単に言うと海老チリかな?
注文が入ると厨房でせわしく鍋を振いはじめ出来立て熱々の料理がでてくるのがなんとも嬉しい^^
味もそんじょそこらの海老チリとは違い、一味ちがった本場っぽい味わいなのだ。
たぶん、中国で海老チリを食べたらこんな味がするんだろうなぁ。なんて思いながら箸をすすめる。
食後にコーヒーが付いてるんだけど店内がせわし過ぎて落ち着いて飲める状況でない。
一口すすって店を後にする(^_^;)
ごちそうさまでした♪

関連記事
⇒ 博多駅前の大衆本格中華料理「源中縁」でランチ♪
# 住所 福岡市博多区博多駅前3-18-8
# 電話 092-481-9188
# 営業
 昼11:30~14:00
 夜17:30~23:00
# 休み 日祝日定休


拡大地図を表示

飲兵衛の先輩との月イチの定例飲み会だ。
福岡で旨い魚を食べるなら「磯貝」は外せないお店だ。
今年オープンした「磯貝」の天神店に2度目の訪問。
人気店とあって、やはり店内はサラリーマン衆で賑わっている。
磯貝
1週間前に予約したもののカウンター席しか空いていなかったのだが、カウンターもまたよしだ。
磯貝
席に着くなり、お通しをつまみに生ビールを流し込む。
磯貝
メニューを肴にお酒が飲めそうだ^^
どれも旨そう☆迷うなぁ~
磯貝
お刺身の盛り合わせ。長~いお皿に盛られてくるのだ。
左からハモ・えび・ウニ。ハモは大好き☆☆☆
磯貝
左から中トロ・ぶり・さば
お刺身はどれも旨くてビールが進みすぎちゃいます^^
磯貝
鮑とアスパラの炒め物。鮑はぷるん♪とした柔らかい部分の食感がまた旨い☆
磯貝
鯛の味噌焼から焼酎のボトルを入れてギアチェンジ!
脂ののった鯛と芋ロックがこれまた合うんだな☆
磯貝
この日のヒットはマグロ頭ハンバーグ。
磯貝の名物なのかな?いろいろなブログで旨い♪との声を聞き食べてみたかった一品なのだ。
肉のハンバーグよりこっちの方が好き☆柔らかくてマグロの旨みが凝縮されてる♪
磯貝
なすの田楽も美味しゅうございました☆

お会計は焼酎のボトル代込みで1人4,000弱。安いよね~
美味しいものってお酒の酔いも早くなるんだよね☆
ってことでこの日はいつもより早めの泥酔太郎でした(^_^;)

関連記事
⇒ やはり旨かった♪「ろばた焼 磯貝 天神店」
# 住所:福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル1F
# 電話:092-732-3349
# 営業:17:30~翌1:00(OS24:30)
# 休日:不定


拡大地図を表示

関連記事
⇒ ここより旨いラーメン屋があるなら教えて!平尾の「行徳家」

暇な女のなみさんfukuさんらと、9月いっぱいで一時休業する平尾のラーメン屋さん「行徳家」に休業前日に駆けつけた。
「行徳家」は昼は「くうねる」という定食屋さんを夜だけ間借りして営業してるブロガーの間で超人気のラーメン屋さんなのだ。
一時休業といっても、あくまでも新店舗への移転準備期間の為である。
新店舗はtakaさん情報によると南区野間に12月中旬のオープンを目指すらしい。
店主の行徳さんによると、新店舗オープンまでは移転準備やらラーメンの食べ歩き(修行)の旅に出るのだとか。
行徳家
で、移転前の最後に食べたのは以前、食べて旨かった醤油ラーメン。
今回は普通の醤油ラーメンににんにくチップをたっぷりとまぶした「博多にんにく醤油ラーメン(650円)」をいただくことに。
やはり旨い旨いよ行徳さん!
しかし、個人的にはシンプルな普通の醤油ラーメンが好み☆
行徳家
ホルモン炒め(780円)をつまみに暇な女とビールを酌み交わす。
ホルモン炒め、以前と味変わりました?以前の食べた方が旨かったんだけど(^_^;)試行錯誤、味を変えているのかな?
行徳家
チャーシューポンズ(480円)
こちらもビールが進んじゃう旨さだ。

しかし、ご近所からこんなに旨いラーメン屋さんが移転するのはホントに残念だ(>_<)

一時休業はファンにとってはすごく待ち遠しいが、より一層の進化を期待して、ワクテカ待ってます☆☆☆

週末は家族でドライブがてら糸島でランチすることに☆
糸島半島の海岸沿いに海を眺めながら食事できる「サンセット」へと車を走らせる。
この日はドライブ日和とはいかず、今にも雨が降り出しそうなあいにくの天気となった(^_^;)
サンセット
お店はオープンテラスと店内で食事ができ、もちろんオープンテラスの方で食事をしたかったのだが、テラスと店内共に満席で先に空いた店内で食事をすることに。
店内でも窓側の席で窓を隔てて海を眺望できるのだ。

いただいたのは、
ベーコンと半熟卵のシーザーサラダ、サンセットオリジナルロコモコ、ピザ。
今日は料理の感想はなしネ☆
料理よりも雰囲気を楽しむところなので^^
サンセット
サンセット
サンセット

次回は夕日が沈むのを拝みながらビールを飲みたいな☆

SUN SET [ カフェ ] - Yahoo!グルメ







最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。