ブログのテーマは福岡、グルメ、ときどき家族 ~ メタ坊によるメタ坊のためのメタボリックブログ!

ブログ内検索



エリア

月別アーカイブ

プロフィール

カイ

なまえ:カイ
福岡市中央区在住の気ままな2児のパパ
グルメというわけではなく、ただの酒が好きなだけの34歳
安くて魚が旨いお店教えてください☆

  お問い合わせはコチラ

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家族で唐津の呼子にイカを食べにいきました♪
突発的に呼子でイカを食べよう!ってなったので、とりあえず呼子に向かって、お店は適当に決めることにしたのだ。
呼子の海岸沿いを車を走らせていると、海中レストランを発見!
海中レストランとは面白そうだったので、海中レストラン「海中魚処 萬坊」に決定!
店内は1階と地下1階に分かれていて、地下1階が海中レストランになっています。お店に着くと、3組ほどの家族が待っていて、1階・地下1階のどちらかに順次空いた方へ通されます。
オイラたちは残念ながら海中レストランではなく1階へ通されてしまったのだ。
地下1階が空くまで待ってもよかったのだが、いちはやくイカ刺しでビールが飲みたかったので1階で妥協することに。
呼子萬坊
いただいたのは「いかコース(2,625円)」でいかの活き作り・いかしゅうまい・足下のてんぷら・小鉢・ごはん・お吸い物・デザートといった内容。
メニューは他にも鯛コース(2,625円)、鰤コース(2,625円)、ひらめコース(5,000円)、三拍子コース(3,900円)、いか丼(1,250円)、鰤丼(1,050円)、いかうに丼(2,100円)などなどと豊富に揃ってました。
呼子萬坊
萬坊といえば、いかしゅうまい!ってくらい有名ですよね。
おおぶりでホクホクで旨かった♪
呼子萬坊
お目当てのイカ刺しちゃん♪
透き通った身が新鮮な証拠だ。
帰りの運転は嫁さんに任せることにしてビールをグビグビ♪
呼子萬坊
イカ刺しの足下は好みで天婦羅か塩焼きにしてくれます。
天婦羅でいただくことにしました。う~む、やはりビールが進む進む♪
呼子萬坊
イカを食べる前に「風のみえる丘公園」に寄りました。
青く広く広がる空と呼子湾がとてもきれいだったのだ(^^)
# 海中レストラン「海中魚処 萬坊」
# http://www.manbou.co.jp/restaurant.html
# 営業時間/AM11:00~20:00(O.S.19:00)  
# 休日/不定休 (盆正月以外の定休日はございません)
# 予約/不可(ご来店順の受付となっております)
# 佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946番地1


拡大地図を表示
スポンサーサイト

この日は薬院でちょい打ち合わせがあったので、薬院周辺でランチすることに♪
「福ぐるめ」や他のサイトでの評判が気になっていた「猫に鰹節」でランチをすることに。
猫に鰹節
お店は薬院駅のすぐ裏にあり、外観も綺麗な和食のお店。
猫に鰹節
ランチメニューは1日限定10食の海鮮丼(780円)、カツ丼(700円)、親子丼(650円)、おろしカツ定食(700円)など。
お昼時からちょい遅めの時間帯だったので、限定10食の海鮮丼にはありつけずに残念(>_<)
店員さんがすすめてくれた、おろしカツ定食(700円)をいただくことにした。
猫に鰹節
店内は7席ほどのカウンター席に4人がけのテーブル席は3つと個室が1室とキャパは狭いが落ち着いた空間。
カウンター席もあるので、一人で晩飯に訪れてもいいかも。
サクサクの衣の豚カツにたっぷりの大根おろしで暑い夏でもサッパリといただけました♪


柳川で鰻を堪能した後は、久留米でラーメンが食べたいね♪ってことで久留米ラーメンの老舗「大砲ラーメン 本店」にやってきました。
大砲ラーメンは「呼び戻し」といわれる、毎日その釜の古いスープに、別の釜でとった新しいスープを少しずつ継ぎ足しながら作ると技法を生み出したお店だとか。
⇒「呼び戻しスープ」についてはこちら
大砲ラーメン
老舗のラーメン屋さんということで、年季の入った暖簾が掛かっているのかと思ったらラーメン屋さんとは思えない近代的なオサレな外観。
カップ麺とかで、なんとなく久留米ラーメンの特徴はわかってるつもりであるが、実は久留米ラーメンは初体験♪
大砲ラーメン
メニューを見ると、まろやか系のラーメンとこってり系の昔ラーメンがあるみたいだ。
嫁さんは「ラーメン」、オイラは「昔ラーメン」を注文することにした。
ラーメンが1杯450円とはなんとも嬉しい(^^)
大砲ラーメン
こちらが昔ラーメン(480円)
博多ラーメンとはまた違う白濁の濃厚なスープが旨い♪
やっぱり豚骨ラーメンは濃厚なほど旨い!
大砲ラーメン
普通のラーメン(450円)の方もひとくちいただいてみた。
こちらは、昔ラーメンほど濃厚ではなく、まろやか味。
まろやかでありながら、しっかりと久留米ラーメンの特徴がでている。
嫁さんはやはりこちらのまろやかな方が好みだったようだ。
大砲ラーメン
ぎょうざ10個入り(340円)はいたって普通のお味でございました。
ラーメンが旨けりゃいいのさ♪
大砲ラーメン
皇族の方も大砲ラーメンを食されたようだ。
# 住所 久留米市通外町11-8
# 電話 0942-33-6695
# 営業 11:00~21:00
# 休み 第二、第四木曜日
# http://www.taiho.net


とある日曜日、嫁さんと「今日は何しようか?」と相談してたところ、糸島の海岸沿いのお店でランチしよう!というオイラの提案は却下されて、柳川へ鰻を食べに行くことに急遽決定!
土用の丑の日は過ぎたけれど、やっぱり鰻を食べなきゃ夏は乗り切れない!
柳川屋
柳川の風物詩、川下りがなんとも情緒のある風景だ。
柳川屋
急遽の話だったので急いで柳川の鰻屋さんを調べることに。
いくつかお店をピックアップしたんだけど、無難なところで(と言ったらお店に失礼だけど)老舗の「柳川屋」で鰻を食べることに決定した。
柳川屋
いただいたのは、せいろ蒸しの竹(1,700円)
松竹梅の違いは何だろう(^_^;)
ほんとは帰りの運転を嫁さんにまかせて、うざくや骨揚げでビールをグビグビいただきたかったなぁ
柳川屋
しばし待つこと40分!(鰻はこのくらい待つのは当たり前なのだ。)
やってまいりました!せいろ蒸し!
ホクホク熱々のふっくらした鰻が旨い旨い!
やっぱり夏は鰻を食べなきゃ始まりませんねぇ~

柳川屋だったら福岡市内にもあるじゃん!というツッコミは無しね(^_^;)
本場の柳川で食べることに意義があるのだ(^^)
# 住所 柳川市稲荷町20-2
# 電話 0944-72-2411
# 営業 AM11:00~PM8:00
# 休み 第2・4火曜日
# http://www.yanagawaya.co.jp


この日は家族で平尾の「博多中華そば まるげん」でラーメンを食べることに♪
以前、飲みに行った時に〆で食べて以来の訪問だ。
博多中華そば まるげん
オイラは前回は「博多中華そば」をいただいたので、「博多つけそば」をいただくとこに。
嫁さんは「博多中華そば」を注文した。
そして、嫁さんのリクエストで「豚めし」を2ヶと長男の好物の餃子もいただくことにしました。
博多中華そば まるげん
オイラの「博多つけそば」は好みで麺にスダチを絞っていただくようだ。
平内麺とスダチがなんとも気持ちが良くツルンと喉を通る♪
付けダレも旨く、3歳の長男も気に入ったようだ♪
博多中華そば まるげん
嫁さんの「博多中華そば」も味わい深いあごダシのスープが気に入ったようで満足そうだ♪
博多中華そば まるげん
「豚めし」は嫁さんと長男が食いついてたなぁ
博多中華そば まるげん
小ぶりの餃子は薄皮に旨みたっぷりのスープを含んだ具が美味しかったなぁ

平日のお昼ちょい前に伺ったんだけど、お昼になると店内はサラリーマンですぐに満席に。
3歳と6ヶ月の子供を連れていたのはもちろんオイラたちだけ(^_^;)
お店の外で待っている人もいたので、もたもた食べている息子をそそのかせて急いでお店を後にしました。
とはいえ、お店の人は忙しいお昼時でも親切に子供の対応をしてくれたので感謝(^^)
また、忙しくない時間帯にでも家族で伺います♪

関連記事
⇒「博多中華そば まるげん」で〆のラーメン
# 住所:福岡市中央区平尾2-2-18シティマンション1F
# 電話:092-522-8848
# 営業時間:11:30~23:30(日曜日は22:00まで)
# 休み:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)


この日は、なんだか冷たいパスタが食べたくてサラダスパゲティを求めてピエトロへ。
ピエトロ
幸運にも”暑さを吹き飛ばせ!!キャンペーン”ということで、アイスコーヒーを無料でいただくことに(^^)
ピエトロ
野菜たっぷりのサラダスパゲティがやってまいりました♪
連日の暑さとダイエット中ということもあって、サラダスパゲティは最適のメニューなのだ♪
ピエトロ
食べている途中にウエイトレスさんが伝票を持ってきたんだけど、その伝票を見て冷や汗が・・・(^_^;)
普段、バッグを持たないオイラは必要最低限のモノだけをポッケにしまいランチに出かけるんだけど、この日はデジカメと1000円札をポッケにしまいピエトロへやって来ました。
当然、予算は1000円以内。
注文した記憶のない「ウエルカムD(ドリンク?)」なるものが320円計上されて、合計1210円にもなってるじゃんよ!!!
ウエルカムDってサービス料のことか?
いや、サービス料にしては高いなぁ・・・(一流ホテルならわかるが・・・)
伝票の打ち間違え?
などなど、いろいろな憶測が頭をよぎって食事どころではない・・・
ま~無いものは無いんだから、とりあえず、1000円しか持たない男はそのまま1210円の伝票を持ってレジへ・・・
”890円でございます”
普通にサラダスパゲティの890円のみを請求されて”ほっ”とした。
たぶん、キャンペーンのサービスドリンクがウエルカムドリンクとして伝票に計上されていたみたいだ。
その旨を伝票を持ってきた際に説明してくれれば、もっと、楽しく食事できたんだけどなぁ(^_^;)

台湾料理「点心楼 台北」でたらふく食べた後、二次会どうしよっか?ってことで平尾のダイニングバー「Adoriano(アドリアーノ)」で飲むことに♪
adoriano
アドリアーノと聞いて、ブラジルのサッカー選手を連想したオイラだけど、なんでもオーナーが映画「紅の豚」のファンらしくて、「紅の豚」で登場するホテル・アドリアーノからネーミングしたんだとか。
adoriano
店内は落ち着いた雰囲気なんだけど、かしこまり過ぎずになかなか居心地の良い空間。
バーカウンターと2人掛けのテーブル席が5席くらいに店奥にはソファー席も。
バーといっても、メニューはパスタや肉・魚料理、カレーなどの食事系メニューも豊富で、テーブル席では女性同士のお客さんが何組か食事を楽しまれてました。
adoriano
飲みに来たのはオイラ達だけのようで、店奥のソファー席が空いていたのでゆっくりと飲むことに♪
adoriano
チーズの盛り合わせやピクルスをつまみながら、ラフロイグやボウモアなどのシングルモルトに溺れながら今宵も泥酔したのであった(^_^;)
# 住所 福岡市中央区平尾2丁目15-3 ダイアパレス平尾第3
# 電話 092-531-6880
# 営業 18:00~03:00
# 休み 無休


この日は、公私共にお世話になっている先輩と定例飲み会。
平尾に安くてたらふく食べられる中華屋さんがあるよ~ってことで、台湾料理「点心楼 台北」に行ってまいりました。
台北
開店間もなく行ったので、店内はまだお客さんは少なかったけど、この後、店内はすぐに満席に。
小さな子供を連れた家族連れも多く、オイラも次回は家族で来れそうだ。

以下、料理名とか値段とか覚えてないのでダイジェストで!

台北
活ホタテのXO醤炒め(950円)
ホタテの旨みたっぷりでウマ~
台北
小エビをレタスで包んでいただきます♪
台北
エビとマヨネーズって合うんだよね♪
台北
鶏のから揚げも美味しかったっス!
台北
チンジャオロースも牛肉とピーマンの旨みがたっぷりで旨かった!
台北
餃子は皮が厚めで中がジューシー♪食べ応えあったなぁ
台北
油っぽいものばかりだと、胃にもたれるので白菜のクリーム煮もいただきました。
胃がスッキリします。
台北
海鮮中華麺で〆たのだ。

ほとんど料理が1000円以内で一皿3人前くらいあります。
この日は大人3人と子供1人で行ったんだけど、一皿を分け合って品数を多く注文するのをおすすめ!
安くて旨くて家族連れで楽しめそうなので、重宝しそうなお店だ♪
台湾料理をたらふく堪能できました♪
# 福岡市中央区平尾2-9-17
# 092-534-6631
# 11:30~14:30、17:30~23:00
# なし


この日は博多駅東にある「元祖竹炭やき鳥 はかた風土」でダイエットの追い込みでがんばっているあの方とちょい飲み♪
元祖竹炭やき鳥 はかた風土
このお店はなんでも「北海道室蘭」、「埼玉東松山」、「愛媛今治」の日本三大焼き鳥が堪能できるそうな♪
こりゃ今宵もお酒がすすんじゃいそうだ (^^)
元祖竹炭やき鳥 はかた風土
とにかく、日本三大焼き鳥を全て食べなきゃはじまらない!ってことで、各地の焼き鳥のセットメニューと気になるメニューを単品で注文することに♪
元祖竹炭やき鳥 はかた風土
オイラが気になったのは、穴子の炙り刺し(700円)。
これは焼酎にピッタリだ!
元祖竹炭やき鳥 はかた風土
ちょうちんも旨かったなぁ~
半熟の黄身をつぶそうとしたら・・・
ギョエエエエエエエーーーーーーーーー
黄身が飛び出してオイラのTシャツにビチョっと!!!
他の人に飛び散らなかったのが不幸中の幸い・・・
みなさんも黄身を潰す時は用心してくださいね(^_^;)
元祖竹炭やき鳥 はかた風土
これは豚に真珠(2本430円)
つくねにコリコリとした大き目に刻んだ軟骨が入ってるんだけど、軟骨を真珠に例えているらしい。
これまた旨かったなぁ~
元祖竹炭やき鳥 はかた風土
こちらは、ちょっと変わったひと口皮ギョウザ。
ギョウザの具を鶏皮で巻いたものなんだけど、鶏皮がジューシーで食べ応えがあったのだ。

その他にもダイエットのラストスパートをかけている人がいるとは思えないほど、単品をいっぱい注文して、テーブルは焼き鳥だらけ(゚_゚i)
オイラもダイエット中とあってか、お腹いっぱいになったのだ!

いつものことながら、お酒が入ると記憶が定かでなく、日本三大焼き鳥の詳しい記事は以下の関連記事を参考にしてくださいな♪

関連記事
⇒ 博多駅「元祖竹炭やき鳥 はかた風土」で飲み会♪~福岡no街
# 住所 福岡市博多区博多駅東2-4-17
# 電話 092-472-0210
# 営業時間 17:00~翌4:00(日曜17:00~翌1:00)


最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。