ブログのテーマは福岡、グルメ、ときどき家族 ~ メタ坊によるメタ坊のためのメタボリックブログ!

ブログ内検索



エリア

月別アーカイブ

プロフィール

カイ

なまえ:カイ
福岡市中央区在住の気ままな2児のパパ
グルメというわけではなく、ただの酒が好きなだけの34歳
安くて魚が旨いお店教えてください☆

  お問い合わせはコチラ

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジメジメした季節はサッパリと蕎麦か冷やしうどんが食べたくなるのだ。
ってことで、今日もやってまいりました、エキサイド博多(EX-SIDE HAKATA)の「大福うどん」
大福うどん
冷やしうどんとお稲荷さん2個の”冷やしうどんセット”をいただくことに。
ほどよいコシのあるうどんにタレとゴマと温泉たまごが絡まってなかなか旨かったのだ。
暑い季節は冷やしうどんもいいけど、やっぱり黒の龍神カレーうどんが旨かったなぁ~

関連記事
⇒「大福うどん」でカツ丼とうどんのよくばりセットをいただく
⇒色白もち肌の女性のような歯ごたえのうどん「大福うどん」
# 福岡市博多区博多駅中央街1-1 EX-SIDE HAKATAビル1階
# 営業時間:7:00~22:00 無休

スポンサーサイト

昨日に続き、2連荘で小笹飯店で昼食なのだ。
小笹飯店と言ったら”とりみそ定食”が定番であるが、昨日食べたのでチャンポン(500円)を食べてみた。
実はチャンポンも定評のあるメニューなのだ。
小笹飯店
いつもの通り、寡黙なおやじさんが手際よく坦々とつくってくれる。
さぁ、やってまいしました!
どんぶりから溢れんばかりのスープにいっぱいの具がなんだか嬉しいのだ(^^)
小笹飯店
さてさて、お味はどうだろうか・・・
うん!なかなか旨いじゃんよ♪
スープは少しあっさりした感じなんだけど、これがお腹にもたれることなく、最後までサクッと完食してしまった。
これからは”とりみそ定食”ばかりでなくチャンポンも有りだな。
ごちそう様でした~♪

関連記事
⇒やっぱり最強だった「小笹飯店」のとりみそ定食♪
⇒「小笹飯店」で絶品!とりみそ定食♪
# 住所:福岡市中央区小笹3-10-25
# 電話:092-521-3176
# 営業:11:00~19:00
# 休み:火曜日


この日の昼食は自宅の近くの「小笹飯店」に行くことに。
「小笹飯店」は知る人ぞ知る、最強の定食メニュー”とりみそ定食”があるのだ!
小笹飯店
お店は街の中華屋さんって感じで、お店の前は4台程の駐車スペースがあるので、遠方の方もどうぞ。
”とりみそ定食”は車で食べに来る価値ありますよ(^^)
小笹飯店
「小笹飯店」の定番メニューである”とりみそ定食”は、この前食べたしなぁ~どれにしいようかなぁ~と迷った挙句、やっぱり”とりみそ定食”にすることに決定!
しかも、ダイエット中にもかかわらず大盛りで。
ここの大盛りはすごいのだ(^_^;)
小笹飯店
寡黙なおやじさんが手際よく坦々とつくってくれる。
背中から哀愁がただよってるなぁ
小笹飯店
さぁさぁやってまいりました!出来立ての”とりみそ定食”!
熱々ジューシーの油で揚げた鶏に甘酢ソースが食欲をそそる!!!
小笹飯店
「まんが日本昔話」のようなご飯の大盛りはたったのプラス20円。すごい量でしょ(^_^;)
写真じゃわかならいけど、このご飯、ギュウギュウに詰めてあります。(ホントはふっくらとよそおって欲しいんだけど・・・)
おかずが美味しいから大盛りごはんもペロッとたいらげたのだ(^^)


関連記事
⇒「小笹飯店」のチャンポン
⇒「小笹飯店」で絶品!とりみそ定食♪
# 住所:福岡市中央区小笹3-10-25
# 電話:092-521-3176
# 営業:11:00~19:00
# 休み:火曜日


「信」で旨い料理と酒を堪能した後の2次会どうしよう?っことで「信」の店主に近所で落ち着いて飲めそうなお店をお聞きしたところ、2件のお店を紹介していただき、「slough」というバーに行くことにした。
教えていただいたビルの3階にあるってことで、ビルの3階へ行ってみるが「slough」の看板がない。
あれ?間違えたかな?と思ったら、一室だけ看板の出ていない扉があったので、思い切って扉を開けてみることにした。
どうやら、「信」の店主がご丁寧にもオイラ達がいくことを電話してくれてたみたいで、カウンターの中のお兄さんがどうぞどうぞと中へと案内してくれた。
slough
店内は薄暗く落ち着いた雰囲気(バーだから当たり前か・・・)でカウンターとテーブル(ソファー席)がひとつの、すっごくシンプルなつくりでバーテンさんもひとり。
グラスやお酒なんてごちゃごちゃと置いてなくてお客さんもオイラ達の1組のみ。
こういうオサレな空間はどうも苦手なんだけど、バーテンさんも全然気取ってなく、値段も良心的で居心地の良いひとときでした(^^)
2件目、3件目に女性を連れてゆっくりお話したい方におすすめですよん♪

※こういうバーですからメニューはございません。
摘みもナッツとかチーズとかしかなく凝った摘みはありませんので、ホントに飲むだけの空間にご利用くださいませ。
# 住所 福岡市中央区警固2-13-7
# 電話 092-716-8192
# 営業 PM9:00~AM6:00
# チャージ 500円


この日は、公私共にお世話になっている方との定例飲み会。
以前の飲み会で美味しかった、薬院の「信」にまた行ってみよう!ってことで「信」に行ってきました♪
薬院の上質な居酒屋さん「信(NOBU)」でお酒がすすんだのだ♪Pert1はこちら
信
お店に着くと、連れが既に空豆をつまみにビールを飲んどりました。
信
さぁさぁ、刺盛りを食べなきゃはじまらない♪
1人前1,900円の刺盛りを2人前注文して3人で分け合いました。
鯨のさえずり(舌)は特に旨かったなぁ~
信
メニューにあると必ず注文する穴子の白焼きちゃん♪
芋ロックがグビグビ進んじゃうのだ(^^)
信
これは鮑のステーキ(だったかな?)
お値段は100グラム1,000円ちょい。
100グラムを3人で分け合って食べたんだけど、鮑のコリコリした食感にソースがマッチしていて美味しかった♪
信
野菜スティックは梅肉でいただきます。

この日は団体のお客さんがいたので店主も忙しそうで、料理が出てくるタイミングも遅くなってきたので、料理も程ほどにして2次会に行くことに。
店主に教えていただいた落ち着いたバーへと向かったのだった。
# 住所:福岡市中央区薬院2-18-19グランピア薬院1F
# 電話:092-713-8100
# 営業時間:
月~土18:00~05:00
日、祝 17:00~24:00


うぇこさんのブログで担々麺みたいな中華風パスタがとても旨そうだったので、博多駅地下の老舗スパゲティ専門店「麺ず工房 ぼんじょるの」に行ってきました!
ぼんじょるの
お店は博多駅の地下と繋がっている、朝日ビルの地下2階。
うぇこさん効果なのか、お昼時になると店内はいっぱいでお店の外で順番待ち。
ぼんじょるの
この日、食べたのは定番ランチセット(800円)
8種類のパスタから1品とサイドメニューから2品選ぶのだ。
オイラが選んだパスタはもちろん中華風ミートソース。
そして、サイドメニューからはガーリックトーストと本日のサラダをいただくことにした。
さぁさぁ、やってまいりました中華風ミートソース!
見たとおり、坦々麺をパスタにしたようなピリ辛のスープにパスタが絡めてあって、具に竹の子が入ってるのも面白い。
これはクセになりそうだ(^^)
梅雨のジメジメした時期に汗をかきながらいただきました(^_^;)
これからの暑い季節は夏バテ解消になりそうだ。
ぼんじょるの
「ぼんじょるの」の数あるパスタの中でも、中華風ミートスースとトライアングル、ダイナマイトの3種類のパスタが人気があるようで、他のお客さんもほとんどの人がこの3種類からパスタをチョイスしてました。
次回はトライアングルにしよう!と心に決めてお店を後にしました。
ごちそうさまでした♪
# 福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビルB2
# 092-471-9455
# 10:30-22:00
第2・4・5日曜は17:00まで
# 定休日 第1・3日曜日


博多駅前の大衆的な中華料理店「源中縁」に行ってきました。
お店は大衆的な街の中華屋さんって感じ。
場所柄、お昼になると店内はサラリーマンでいっぱいなのだ。
源中縁
店内は中国人スタッフのやりとりが飛び交い、厨房からは”ジャー”と鍋を振る音がせわしく聞こえてくる。
この活気がなんだか本場っぽい♪
源中縁
ランチメニューも豊富で、この日食べたのはB定食の鶏肉のオイシターソース炒め。
源中縁
中華料理だけあって、注文が入ってから鍋を振りはじめ、まだ湯気が立ち上る熱つ熱つの出来立てがやってきた♪
鶏肉とオイスターソースが絡まりあって、これが白飯に合うんだな(^^)
ボリュームもあってお値段は満足の650円。
# 住所 福岡市博多区博多駅前3-18-8
# 電話 092-481-9188
# 営業
 昼11:30~14:00
 夜17:30~23:00
# 休み 日祝日定休


以前のランチで商工会議所の「家庭料理ダイドコ」に行った時に、お店の前を通って気になってた「ハンちゃんのベトナム料理店」に行ってきました。
ハンちゃんのベトナム料理店
お店は商工会議所の目の前で、いつもお姉さんが店頭でお弁当を販売しています。
ちなみに、この販売しているお弁当は店内でも食べられる「フォーランチセット(700円)」をお弁当にして500円で販売しているみたい。お徳なお弁当なのだ♪
ハンちゃんのベトナム料理店
どれにしようかな~♪と迷ってはみたものの、はじめてのお店は日替わり定食と決めているので、日替わり定食(800円)をいただくことに。
ハンちゃんのベトナム料理店
この日の日替わり定食はチキンがたっぷり入ったベトナム風のスープ。
ベトナム風のスープっていうと、なんかクセがありそうだけど、普通の洋風のスープで食べやすかった。
ベトナム料理を堪能したい人は、日替わり定食よりも他のメニューの方がいいかも。
オイラもベトナム料理を食べに来たのに、なんだかベトナム料理を食べた気がしないので、次回は「ベトナムランチプレート」か「フォーランチプレート」にでも挑戦してみようかな。

ウエイトレスさんに綺麗なスタイルのいいベトナム?のお姉さんがいたので独身だったら通いつめてるかも(^^)
# 住所 福岡市博多区博多駅前2-11-16 第2大西ビル1F
# 電話 092-473-7988
# 営業 11:30~14:30、17:30~23:00 日定休(日・月連休の場合月休)


「暖炭」で創作炭火焼を堪能した後、”軽く飲みましょう♪”ってことでNちゃんが春吉の「山下ワイン食道」に行ってみたい♪ってことで春吉方面へ向かうことに。
オイラも以前から気になっていたお店なのだ。
不思議なことに酔っ払っていても、はじめて行くお店に迷うことなく辿りつきました(^^)
どんなに酔っ払っても家に辿りつくように、酔っ払っている時って方向感覚?第六感?が覚醒するのでしょうか(^_^;)
山下ワイン食道
春吉の路地にひっそりと佇むお店。
山下ワイン食道
スペイン産生ハムの盛り合わせ(1,600円)
山下ワイン食道
本日のキッシュ(700円)
山下ワイン食道
レバーのパテ(800円)

春吉はホントにオサレなお店がいっぱいですね(^^)
今度は、あまり酔っ払ってない時にいきたいなぁ

赤ワインを飲んだのか、白ワインを飲んだのか記憶が曖昧な中、お酒は飲めるけど唯一ワインが飲めないというNちゃんと、お酒が全くダメなF氏を平日なのに深夜2時まで付き合っていただき、この日も身勝手なオイラであった><
NさんFさん、これに懲りずにまたお誘いくださいませ♪

※ちなみに「山下ワイン食堂」じゃないよ”食べる道”とかいて”食道”だよ☆
# 住所 福岡市中央区春吉2-6-15-201
# 電話 092-761-8717
# 営業時間 18:00~4:00(月曜定休)


この日は、ブロガー割引なる面白い制度があるってことで博多駅前の創作炭火焼のお店「暖炭(だんたん)」にブロガー5人で行ってまいりました!

この日集まったブロガーは、幹事をしていただいた「chirumiru」のchulifさん「博多うまかもん通信。」のyutorijikanさん「ヒマな女の日常。」 のなみの介さん「福岡no街」のfukuさんとオイラ。
暖炭
とうふのスモーク~チーズのような食感でオイシカッタ♪
暖炭
手羽先のスモーク
暖炭
極太子持ちししゃも
暖炭
かつおのその場たたき
暖炭
ベーコンブロック~極太のベーコンの塊は食べ応えあったなぁ~
暖炭
スモークたまご&トマトスライス
暖炭
生ハム(ベーコン)のスライス
暖炭
本マグロの背トロあぶり
暖炭
最後の〆はじゃこ飯3人前をみんなで分け合いました♪
暖炭
最後は愉快な店主のお見送り。

まだまだ紹介しきれないほどの料理を食べて飲んで、1人5,000円くらいでした。
メニューには「店主のギャグ1万円」なんてのもあり、かなりユーモアのある店主でした(^^)
そして、なんといっても皆でわいわいと炭火をつつきながら焼いて食べるのが楽しかったなぁ♪
次回はブロガー割引でおじゃましまぁ~す!
#住所 福岡市博多区博多駅前3-19-23 1F
#電話 092-474-3663
#営業時間 17:30~23:00(日曜定休)


以前、食べた「大福うどん」の黒の龍神カレーうどんがすごく美味しかったので、この日も「大福うどん」へとやってまいりました。
ホントは「赤の天神カレーうどん」を食べたかったんだけど、なんだかカレーうどんの気分ではなく、(ダイエット中にもかかわらず)うどんとミニカツ丼のよくばりセット(850円)をいただくことに。
大福うどん
うどんは、黒の龍神カレーうどんのように太めのモチモチっとした麺ではなく、いわゆる博多うどん特有のコシの無い”ゆるい食感”の麺。
このゆるい食感と薄めのダシ汁がなんだか胃に優しい感じがして、これはこれでOKなのだ。
ミニカツ丼はいたって普通のお味なんだけど、ミニカツ丼というよりは普通サイズのカツ丼で海老天まで入ってるのがちょっと嬉しい(^^)

次回こそは「赤の天神カレーうどん」を食べるぞ!と誓って店を後にしたのだ。

関連記事
⇒エキサイド博多の「大福うどん」で冷やしうどんセット
⇒色白もち肌の女性のような歯ごたえのうどん「大福うどん」
# 福岡市博多区博多駅中央街1-1 EX-SIDE HAKATAビル1階
# 営業時間:7:00~22:00 無休


右から右から何かが来て~る~♪

以下のリンクをクリックするとニコニコ動画みたいに、右からひ左へ流れるコメントが書き込めます~

画面にコメントを書き込む右から左へ流れるコメントを書き込む

あなたのブログにも右から左へ流れるコメントサービスを設置したい場合は、こちらのリンクから登録をば!

この日はデジカメの修理でヨドバシカメラに用事があったので、どこで昼食をとろうかな~と迷ってると、以前、夜伺ってなかなか旨かった博多駅高架下にある「北海道食市場 丸海屋(まるみや) 筑紫口店」がランチをやってたので「丸海屋」に決定!
丸海屋
この日の日替わり定食は”チキン南蛮定食”
チキン南蛮にお刺身や小鉢までついて650円はかなりお徳♪
丸海屋
大ぶりのプリプリしたチキンに甘酢タレがみごとにマッチング♪
噛み締めると肉汁がジュ~と出てきて、居酒屋チェーンのランチとは思えないほど旨かった♪
ダイエット中にもかかわらず、チキン南蛮をおかずに御飯をおかわりしちゃいました(;^_^
他の曜日の日替わり定食も期待できそうなのだ!
# 住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 西高架下1F
(博多駅の筑紫口高架下・ヨドバシカメラの正面)
# 電話:092-482-1000
# 営業時間:
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30) 
ディナー 月~木 17:00~01:00(L.O.24:00) 
金・土 17:00~02:00(L.O.01:00) 
日・祝 17:00~24:00(L.O.23:00) 
# 休み:無休
# HP:http://www.maruumiya.jp/


こんちにはメタ坊ことカイです。早いもので今日から6月に突入ですね。
梅雨のジメジメした時季となりますが、がんばっていきましょう!

今日のお昼は麺が食べたいな~と思って、博多駅周辺のランチ情報を参考にさせていただいている、「Over The Rainbow」さんや「のんびりごはん日記」さんで紹介されていた「博多ゆるり」の博多ネギソバが美味しそうだったので、「博多ゆるり」へ行ってまいりました。
ランチメニューは博多ネギソバ550円に坦々麺600円などなど。
この日はアッサリと博多ネギソバにシュウマイ+おにぎりセットをいただいて720円ナリ。
博多ゆるり
内容は梅ゆかりおにぎり2つと大ぶりの食べ応えのあるシュウマイが3つ。
メインの博多ネギソバは鶏ガラスープをベースに魚や野菜を合わせた澄んだスープで、ネギもたっぷりのっていて、サッパリといただけたのだ。
ギトギトの豚骨ラーメンも好きだけど、サッパリしたネギソバはこれからの暑くなる季節でも美味しくいただけそうだ♪

次回は「俺コレ!」さんで紹介されている坦々麺に挑戦だ!
# 住所:福岡市博多区博多駅東2-16-14
# 電話:092-483-2633
# 営業:
 昼 11:30~14:00
 夜 16:30~01:00(LO)


最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。