ブログのテーマは福岡、グルメ、ときどき家族 ~ メタ坊によるメタ坊のためのメタボリックブログ!

ブログ内検索



エリア

月別アーカイブ

プロフィール

カイ

なまえ:カイ
福岡市中央区在住の気ままな2児のパパ
グルメというわけではなく、ただの酒が好きなだけの34歳
安くて魚が旨いお店教えてください☆

  お問い合わせはコチラ

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テリーズキッチン
この日のランチはヨドバシカメラ博多のレストラン街にあるTelly'sKitchen(テリーズキッチン)でとることに。
ノープランで何気なく入ったお店だ。
テリーズキッチン
メニューはナポリタンスパゲティ(700円)やハヤシライス(750円)、カツカレーセット(900円)など洋食メニューが中心だ。
スパゲティもカレーも食べたい欲張りなオイラは「本日のシェフのまかない(780円)」をいただくことに☆
本日のシェフのまかないはサイコロバーグのカレーソースとスパゲティトマトソース、白身魚のフライのようだ。それにスープが付いてライスお替り自由は嬉しい^^
テリーズキッチン
なかなかのボリュームだ☆スパゲティも白身のフライも作りたて^^
スパゲティトマトソースはちと微妙な味わいだったような(^_^;)
テリーズキッチン
カレーもサイコロバーグがゴロゴロ入っていてボリューム満天☆
お腹いっぱい^^ご馳走様でした☆
⇒ 「テリーズキッチン」ホームページ
# Telly'sKitchen(テリーズキッチン)
# 住所:福岡市博多区博多駅中央街6-12ヨドバシカメラ博多4Fレストラン街
# 電話:092-474-9550
# 営業時間:11:00-23:00(LO22:00)


拡大地図を表示
スポンサーサイト

さて、今宵も飲んだわけだが、この日の”飲み”は大名にリニューアルオープンしたばかりの「ワイン食堂ウーバンブー」から始まるのだ。
モサオ氏チョイスのお店だ!
ワイン食堂「ウーバンブー」
この日は”のんべえ軍団”との飲み会とあって風邪気味のオイラとしては、ちと不本意な体調で望む飲み会だ。
ワイン食堂「ウーバンブー」
店内は落ち着いた雰囲気で、気軽に楽しめるフランスの大衆食堂といった感じ。
開店間もない時間に行ったので、店内はまだオイラ達と1組のカップルだけだったのだが、帰る頃にはいつの間にか店内は満席で賑わっていた。
客層は女性同士の落ち着いた年齢層が多かったかな。
ワイン食堂「ウーバンブー」
さてさて、まずはお通しでも摘みながらビアで乾杯!
風邪気味はどこへ行ったのか、ビールを一杯飲み干した頃には風邪のことは忘れていたのだ。
「酒は百薬の長」とはよく言ったものだ。ビール一杯飲んだだけで風邪が治っちゃったよ^^(んなこたーない!)
そして、この日4件行くことになるとはこの時点で知る由も無いのだ(^_^;)
ワイン食堂「ウーバンブー」
とりあえず、ワイン食堂ということで、ワインに合いそうなピクルスなんぞ摘んでみる。
ワイン食堂「ウーバンブー」
こちらは糸島産マオナ(ハタ)の香草マリネ カルパッチョ仕立て(900円)
やはり、メニューはワインに合う組み立てばかりだ。
ワイン食堂「ウーバンブー」
ビールを1杯飲み干したところで、ワインにチェンジ!
ワイン食堂でワインを飲まなきゃ始まらない!
店員さんにオススメの赤ワインをチョイスしてもらう。
ワイン食堂「ウーバンブー」
ワインとキッシュってなぜこんなに合うんだろう^^
ワイン食堂「ウーバンブー」
糸島産エイのソテー焦がしバターソース酢キャベツ添え(900円)
糸島でエイが採れるんだΣ(゜Δ゜*)
エイヒレの乾き物は摘みで食べたことあるけど、こんなカタチで食べるのは初めて☆
エイは時間が経つとアンモニア臭がする。なんて聞いたことあるけど、なかなか旨かった☆
同席の女の子はちょっと臭うなんて言ってたので、個人差があるかも(^_^;)

”のんべえ軍団”との飲み会1件目は皆さん控えめに終わったのだった。
さてさて、2次会はどこに???
つづく・・・
⇒ 「ワイン食堂 ウーバンブー」のホームページ
# ワイン食堂 ウーバンブー
# 住所:福岡市中央区大名1-8-35 OSビル1F
# 電話:092-732-7326
# 営業時間:
 月~木・日・祝 18:00~翌1:00
 金・土 18:00~翌3:00
# 定休日:不定休


拡大地図を表示

なんでも美味しい生パスタを食べさせてくれるお店が早良区原にあるということで、休日のランチに家族でおでかけ♪
立地条件の悪い場所ながら、お店に着くと既に満席状態。
運良く、直ぐに案内されたが、次々とお客さんが車で押しかけてくる。
パスタ屋さんといっても住宅街にあるので、小さい子を連れた家族連れも多く、みんな普段着で気軽に楽しんでいた^^
いただいたのは「英セット」季節の野菜サラダ、全てのメニューより好みのパスタ1品、コーヒー(エスプレッソorマキアート)が付いて1,200円。
オイラがチョイスしたパスタは「サーモンベルベッティクリームのフェトチーネ(単品だと1,000円)」難しい名前だが、スモークサーモンの生クリームソースだ。
嫁さんは「なすとベーコンのトマトソース(単品だと800円)」
オイラはプラス150円で1.5倍の量にしてもらった。
パスタフレスカ英
サラダは新鮮な野菜でドレッシングも旨かった^^
パスタフレスカ英
オイラが食べたサーモンベルベッティクリームのフェトチーネ。
平打ち麺のモチっとした食感のパスタに濃厚な生クリームソースがからんで上にのったスモークサーモンも旨い旨い☆
思いのほか生クリームソースが濃厚で1.5倍はちと多かったが、美味しかったのでなんとか完食(^_^;)
パスタフレスカ英
嫁さんのなすとベーコンのトマトソースはトマトの爽やかなソースとパスタが絡み、つるんと喉を駆け抜ける。こちらの方が好みだ☆
最後に食後のエスプレッソを飲み干しご馳走様でした♪

普段着で小さい子供を連れて旨いパスタが食べれるのはなんともありがたいことだ(^^)
⇒ パスタフレスカ英のホームページ
⇒ mixiのコミュ
# パスタフレスカ英
# 福岡市早良区原1丁目15番
# 092-822-5511
# 11時~21時ラストオーダー


拡大地図を表示

この日は、なんだか冷たいパスタが食べたくてサラダスパゲティを求めてピエトロへ。
ピエトロ
幸運にも”暑さを吹き飛ばせ!!キャンペーン”ということで、アイスコーヒーを無料でいただくことに(^^)
ピエトロ
野菜たっぷりのサラダスパゲティがやってまいりました♪
連日の暑さとダイエット中ということもあって、サラダスパゲティは最適のメニューなのだ♪
ピエトロ
食べている途中にウエイトレスさんが伝票を持ってきたんだけど、その伝票を見て冷や汗が・・・(^_^;)
普段、バッグを持たないオイラは必要最低限のモノだけをポッケにしまいランチに出かけるんだけど、この日はデジカメと1000円札をポッケにしまいピエトロへやって来ました。
当然、予算は1000円以内。
注文した記憶のない「ウエルカムD(ドリンク?)」なるものが320円計上されて、合計1210円にもなってるじゃんよ!!!
ウエルカムDってサービス料のことか?
いや、サービス料にしては高いなぁ・・・(一流ホテルならわかるが・・・)
伝票の打ち間違え?
などなど、いろいろな憶測が頭をよぎって食事どころではない・・・
ま~無いものは無いんだから、とりあえず、1000円しか持たない男はそのまま1210円の伝票を持ってレジへ・・・
”890円でございます”
普通にサラダスパゲティの890円のみを請求されて”ほっ”とした。
たぶん、キャンペーンのサービスドリンクがウエルカムドリンクとして伝票に計上されていたみたいだ。
その旨を伝票を持ってきた際に説明してくれれば、もっと、楽しく食事できたんだけどなぁ(^_^;)

うぇこさんのブログで担々麺みたいな中華風パスタがとても旨そうだったので、博多駅地下の老舗スパゲティ専門店「麺ず工房 ぼんじょるの」に行ってきました!
ぼんじょるの
お店は博多駅の地下と繋がっている、朝日ビルの地下2階。
うぇこさん効果なのか、お昼時になると店内はいっぱいでお店の外で順番待ち。
ぼんじょるの
この日、食べたのは定番ランチセット(800円)
8種類のパスタから1品とサイドメニューから2品選ぶのだ。
オイラが選んだパスタはもちろん中華風ミートソース。
そして、サイドメニューからはガーリックトーストと本日のサラダをいただくことにした。
さぁさぁ、やってまいりました中華風ミートソース!
見たとおり、坦々麺をパスタにしたようなピリ辛のスープにパスタが絡めてあって、具に竹の子が入ってるのも面白い。
これはクセになりそうだ(^^)
梅雨のジメジメした時期に汗をかきながらいただきました(^_^;)
これからの暑い季節は夏バテ解消になりそうだ。
ぼんじょるの
「ぼんじょるの」の数あるパスタの中でも、中華風ミートスースとトライアングル、ダイナマイトの3種類のパスタが人気があるようで、他のお客さんもほとんどの人がこの3種類からパスタをチョイスしてました。
次回はトライアングルにしよう!と心に決めてお店を後にしました。
ごちそうさまでした♪
# 福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビルB2
# 092-471-9455
# 10:30-22:00
第2・4・5日曜は17:00まで
# 定休日 第1・3日曜日


最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。